クールクー

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

クールクーは次世代型ノンボトルウォーターサーバーとして人気です!!

 

 

▼クールクーを動画で分かりやすく解説▼

※動画を再生すると、音声が流れます!!※

 


 

新常識ノンボトル・次世代ウォーターサーバー「クールクー」。今までの常識を覆す、ボトルの無い新しいウォーターサーバーの登場です。ボトルの受取り、保管に交換、そんな従来のウォーターサーバーは手間や無駄がいっぱいでした。そんな悩みを全て解決します!

 

ボトルが無いため、ボトルの受取り、保管場所の確保、重いボトルの設置作業などにに悩まされる事は一切なくなります。飲み放題で料金定額、料金面でも断然お得というコスト面でのメリットもあります。

 

 

※クールクーの読みたい項目をクリックすると読みたい記事に飛ぶこともできます。

 

 

クールクーはノンボトルウォーターサーバーです!!

 

 

この記事を見ている皆さんは「クールクー」というウォーターサーバーに、少なからず興味があっての事と思います。そこでですが、この記事ではクールクーの魅力について色々と紹介できればと思います。

 

そもそもですが、クールクーがなぜ、ここまで人気があるかという事から触れていこうと思います。理由には色々とあると思いますが、一番の理由はクールクーが”ノンボトルウォーターサーバー”という事です。

 

皆さんの中にも、ボトル型のウォーターサーバーを使用した方もいると思いますが、以下のような経験をされたことはないでしょうか??

 

 

実はですが、この記事を書いている私もボトル型のウォーターサーバーを使用していたのですが、上記のようにボトルの受け取りに設置する手間などに苦労していたのです。受け取りになると、どうしても自宅に待機していないといけませんから、正直、面倒でした(;^ω^)

 

そのせいもあってか、ボトル型のウォーターサーバーに対して、あまりメリットを感じていなかったのです!!

 

今後の事を考えると、ボトル型のウォーターサーバーの使用をどうしようかと考えている時に出会ったのが、この記事で紹介しているクールクーという事です。クールクーというのはノンボトルウォーターサーバーという事で評判を集めています。

 

始め私がノンボトルのウォーターサーバーと聞いたときは、全く理解できず「浄水器の一種なのかな??」なんて、安易に考えて知ったりもしたのです。今考えれば、私が以下に無知だったかというだけの事ですが(恥)

 

以下には、従来のボトル型ウォーターサーバーとクールクーの違いを、できる限り詳しくまとめました。ぜひ、この記事を見ている皆さんにも興味を持ってもらえれれば、幸いだと思います(#^^#)

 

 

▼次世代型のウォーターサーバー▼

クール・クー【Coolqoo】

 

 

クールクーの「ROろ過・ROろ過水素」って何!?

 

まず私が、クールクーについて疑問に思ったのは「ROろ過」という、何やら小難しそうな言葉です。一般人の方には全く意味不明な言葉ではないかと思います。事実、私はこのROろかという言葉の意味が全然理解できずに苦戦しました(。´・ω・)?

 

なので、先ずはできる限り皆さんには簡単に理解してもらえるように「ROろ過の実験」に関する動画を以下に用意しました。動画を見るとこれからの解説がかなり理解し易くなるはずです!

 

ROろ過の実験風景を動画で簡単解説

※動画再生時、多少音ができるの注意※

 

この様に、ROろ過を使用すると、コーヒーや牛乳ですら飲料水として飲めるという事です。本当に驚きの事実ですよね。つまりですが、クールクーを自宅に設置するとという事は、そのままウォーターサーバ工場を自宅内に持ち込んでしまったといっても過言ではないのです。動画だけでなく以下にも、ROろ過について解説を載せておくので参考にしてください!!

 

 

従来の天然水(ミネラルウォーター)について!!

 

そもそもですが、従来の天然水はろ過、沈殿及び加熱殺菌以外の物理的・化学的処理を行っていない、特定水源より採水された地下水のことをいいます天然水というと「自然のまま」というイメージがありますが、実際には採水後安全に飲めるようにろ過・加熱殺菌等の処理を行い、不純物を排除しています。

 

天然水の採水地は体に良い成分が含まれた水質の良い地域が厳選されています。また、自然によって何百年もかけてろ過された水なので、もともと「きれいな水」といえます。ですが、美味しくて健康的なイメージがある天然水ですが、赤ちゃんやペットにとっては病気になってしまうリスクがあるのです。

 

大人に比べても身体の機能が充分ではなく、また臓器も小さいことから、赤ちゃんでは下痢などの症状のほか、腎臓障害を起こしたり、ペットでは尿結石に掛かりやすくなってしまうのです。中には人工的にミネラルを添加している宅配水もあるので、赤ちゃんやペットがいるご家庭では充分に注意が必要です。

 

 

ROろ過で抽出したRO水って、どんなものなの!?

 

 

RO水とは採取した水にROろ過(RO膜処理)を施した水のことをいいます。RO(Reverse Osmosis)膜とは逆浸透膜ともいい0.0001ミクロンの超微細孔のフィルターです。このフィルターを通して不純物を除去し製造されたのがRO水です。

 

RO水は間違いなく「きれいな水」ですが、限りなく純水に近い状態になります。それもですが、クールクーの場合は、水道水からの分岐によりボトル型のような天然水の様に使用量に制約がありません。

 

ボトルがたの天然水だと使用量を気にするあまり飲み水にしか使用しないという方が殆どでしたが、クールクーのRO水は飲み水以外にも料理やペットの飲み水などにも気兼ねなく使えるのです。一般的な天然水より汎用性があるのも特徴です。

 

ROろ過水素水って、いったい何なの!?
では、クールクーの公式サイトに登場する「ROろ過水素水」って、ROろ過したRO水と何が違うのかという事です。簡単に言えば”水素を混ぜたことでしょ!!」なんて言う声も聞こえそうなところですが、それでは説明になりませんよね(笑)

 

なので、もう少し詳しく説明するとROろ過で生成したピュアウォーターに水素水をミックスしたものという事です。一般的にはピュアウォーターと水素水を混ぜるのは非常に難しいと言われていますが、クールクーは独自技術で問題をクリアしたそうです。

 

ちなみにですが、水素水の代表的な効果は”抗酸化作用”です。私たちの体の健康をむしばむ大きな要因として、体内の組織や血中の物質が酸化していくことが挙げられます。

 

酸化とは、体内の生体活動において生じる活性酸素が過剰になることによって起こるとされており、この活性酸素が体内の細胞組織に影響を与えることで老化や疾患の原因となるのです。こうした活性酸素の増加を防ぐのが抗酸化作用です。

 

 

▼次世代型のウォーターサーバー▼

クール・クー【Coolqoo】

 

 

クールクーにはウォータスタンドと卓上がある!!

 

クールクーには主に2種類の方が選べます。一つは「ウォータースタンド型」で、もう一方が「卓上型」です。どちらが良いのかは、使う方の好みにもよりますが、それぞれのサイズを調べておいたので参考にしてください。

 

 

【クールクー ウォータースタンド型】

●サーバーのサイズ:横幅30cm、奥行き51cm、高さが110cm
●内臓タンクの大きさ:冷水が約3リットル、温水が約3リットル

 

 

【クールクー 卓上型】

●サーバーのサイズ:幅:30cm、奥行:56cm、高さ:55cmです。(漏水防止トレイ込)
●内臓タンクの大きさ:冷水が約3リットル、温水が約2リットル
(一般宅では滅多にありませんが、卓上の場合、いっぺんにお湯や冷水を使いと一時的に枯渇します。尚、枯渇後、作られる水のスピードは1分間に200mlとなります。)

 

 

サーバーについてよくある質問をまとめてみると!?

 

クールクーのサーバーのフィルターは定期的に買い換えないといけないものなのかというと、そうではないです。料金に含まれています。1年おきに当社専門スタッフがご自宅等を訪問し、有人メンテンスを行います。別途、料金はかかりません。

 

水道から直結とのことだけれど、お水は、無制限に使えるのかという声もあるようですが、ウォーターサーバー内に水のタンクがあります。水道直結型なので、タンク内の水が無くなると少し供給量が少なくはなりますが、常に精製されているので際限なく使えます。

 

稼働中の音はどの程度ですかについては、RO通常タイプはポンプが内蔵されていないため、動作音はありません。水素水タイプはポンプを使用してますので、6時間おきの水素の再充填の際に作動音がします。

 

※冷蔵庫同様、冷媒の動作音は発生します。※ポンプありのウォーターサーバーをお使いの場合はポンプの作動音が致します。

 

ちなみに、電気代は従来のボトル型ウォーターサーバーと同様で、月額800円程度となるそうです。つまり、クールクーは飲み水を始め、多くの水を必要とする、企業などには特に節約などの面でも大きな効果を発揮するのです。

 

などなど、クールクーを使い始めると何かと疑問に思う方もいる様ですが、すでに公式サイトに解決方法が記載されている場合もよくあります。また、どうしても分からない時は、電話などで問い合わせてみるのも良いかもしれません。

 

 

▼次世代型のウォーターサーバー▼

クール・クー【Coolqoo】

 

 

クールクーの口コミや評判を調べてみると!?

 

 

では、実際にクールクーを使用したユーザーの声はどうなのかが気になるところです。いくらクールクーの性能が凄いからと言って、ユーザーの声が分からないと、不安にも思えてもくるところです。

 

『ボトルなしが楽ちんすぎる♪』、『ボトル詰め替えが無いのもいい!』

 

ご家庭で利用のお客様 神奈川県H.Y様

 

いままでのウォーターサーバーってなんだったんだろう、って思ってしまうくらい、このタイプは楽ちんで助かります。宅配のひとは家の中まで運んではくれるけど、夫は日頃仕事でいないから、ボトルを詰め替えるとなると私の仕事になるでしょう。なので、ボトルを下に設置するタイプのウォーターサーバーも検討してみたのですが…

 

今では、この自動給水式ウォーターサーバー「CoolQoo」と出会って、ウォーターサーバーのストレス全てから開放された気分です!

 

設置も簡単、といいますか工事のかたが訪問されて何もすることはなかったので、意識することもなかったです。CoolQoo、おすすめです♪

 

 

『ずっと綺麗でいられる気がする』、『そして、安すぎる!(笑)』

 

ご家庭で利用のお客様 神奈川県M.Y様

 

ピュアウォーターに水素水がはいったコースを利用していますが、日々雑誌でも目にする憧れの水素水。これが、水道代だけで飲み放題だなんて、信じられません。
これまでいろいろと美容にお金をかけてきましたが、この圧倒的コストパフォーマンスからは、もう抜けだせません!ウォーターサーバーよりも安くて、びっくりだらけです!

 

最近では、タンブラーにいれて冷たいままのお水をオフィスにも持って行っています。毎日コンビニでミネラルウォーターを買っていたことを思うと、とっても経済的ですよね。CoolQooさん、オリジナルのタンブラーは発売されないのですか?(笑)

 

 

社員3人以上なら圧倒的にお得』、『宅配水から卒業しました!』

 

オフィスでご利用のお客様 東京都K.T様

 

小さな会社でなかなか従業員に福利厚生は無くても、せめてウォーターサーバーくらいは置こうと、いつも宅配水を使っていました。
送料無料のシステムなどに疑問はもちつつも、社員が毎日ペットボトルを買ってくるとして、それよりかはお得だったのでダラダラと継続していましたが…

 

CoolQooを知ってからはその合理性に惚れてすぐ注文。築20年の小さなオフィスですが問題なくCoolQooも設置できて、いまではコーヒーだけじゃなくコンビニ味噌汁などにもじゃぶじゃぶ水をつかっています。

 

明らかに経済的に得!会社はROろ過コースですが、密かに、新婚夫婦の我が家には「ROろ過水素水コース」を導入しようと思っています。

 

上記の口コミが投稿されているクールクーの公式サイトはこちらから確認できます!!

 

 

この様に、クールクーにも色々なメリットがある事を、実際に愛用者の声からも拾う事ができます。私としては、クールクーの魅力の中でも最大の魅力はボトル型のウォーターサーバーの様に水を使いすぎてはいけないという心配がないところではないかと思うのです。

 

クールクーの魅力は、飲料水だけでなく、調理用、赤ちゃんの飲み水、ペットの飲み水などにも利用できるところだと思います。その点で、従来のボトル型のウォーターサーバーとは決定的な違いがあると確信しています(・∀・)b

 

 

▼次世代型のウォーターサーバー▼

クール・クー【Coolqoo】

 

 

クールクーのデメリットって、いったい!?※3年未満の解約金※

 

 

ククールクーは確かにノンボトル型のウォーターサーバーとして人気ですし、これからも需要が伸びていく事が予想されます。メリットも多くの方が感じているのですが、そこで疑問なのはクールクーにもデメリットはあるのではないかという事です。

 

クールクーがどんなに性能に優れ、生成する水の成分が安全だったとして全ての人に合う商品というのは私は今まで見たことがありません。というよりも、万人受けするものなどどこにもないと考えています。

 

そこで、あえてですがクールクーのデメリットではないかと思う内容を、ネット上で根掘り葉掘り探してみました。以下の内容を覚えておくと、かえってクールクーを使用する時の不安解消になるのではと思います。

 

 

 

 

【その1】クールクーは3年未満の場合、解約料がかかる!!

 

クールクーは、新規設置日より36か月未満で解約の場合には早期解約手数料として1年以内30,000円(税別)、2年以内20,000円(税別)、3年以内10,000円(税別)が発生します。解約時に商品を撤去するために撤去費用10,000円(税別)が掛かります。

 

ですが、何より3年契約っていうのが長いと感じる方もいる事でしょう。それに、解約時のサーバー撤去費用もかかるのです。また、解約したい場合、解約希望日の2か月前に告知する様にという事なので、もし考えているのであれば早めの行動をする事をおススメします・・・(ノД`)・゜・。

 

安易な気持ちで申し込んだはいいけど、生活環境が変わるから解約となれば、3年未満の場合は多少の出費を覚悟しなくてはいけません。クールクーを申し込むときは、このままの生活環境が続き、本当にクールクーが必要なのかをよく考える必要があるという事ですね!!

 

※申し込み後、設置日が決定してからのキャンセルについては申込撤回料10,000(税別)がかかるので、注意してください。

 

 

【その2】引っ越しでやむを得ない場合でも移設費用がかかる!!

 

引越等で移設がある場合、撤去費用、設置費用の合計で20,000円(税別)頂戴しております。水道管の分岐を伴わないサーバー本体の移動は8,000円(税別)が費用として掛かります。この点はボトル型のウォーターサーバーの方に軍配があげるかもしれません。

 

クールクーは水道からの分離で成り立つので、水を好きなだけ使える反面、移設に少々の手間と費用がかかるのです。つまりクールクーのメリットとデメリットは表裏一体という感じです。これをどうとらえるかは個人の自由なのでお任せします(笑)

 

ただ、アパートやマンションなどで暮らさず、始めから一戸建てで生活している家庭にはあまり関係のない心配かもしれません。

 

 

【その3】年1回はメンテナンス無料だけど、それ以外のメンテナンスは費用がかかる!!

 

年に一回メンテンス(フィルター交換を含む)は無料です、。確かにこれはありがたいのですが、それ以外でメンテンスを希望する場合、メンテンス料18,000円(内、6,000円出張費)(税別)がかかるのです。

 

なので、あんまり手荒な真似をすると故障の原因となり、水道代、電気代だけで済むところにメンテナンス代が加算されてしまう可能性もないとは言えません。これはあまりないケースなのですが、それでもクールクーを使用するのであれば覚えておきたいところです。

 

つまりですが、私が調べた限り、クールクーのデメリットいうのはボトル型のウォーターサーバーに比べ設置に多少の手間がかかり、それに伴う費用が発生するという事です。また、引っ越しなどやむを得ない場合でも、移設に費用が発生してしまう事です。

 

但し、これはクールクーを使う方の生活環境にもよるです。もしですが、今住んでいる住宅を手放すとか、よそに引っ越し知る予定があるという方は気を付けなければいけないですし、そうでない方はそれほど気にされる必要もないと思います(・∀・)b

 

 

▼次世代型のウォーターサーバー▼

クール・クー【Coolqoo】

 

 

クールクーで水道代や電気代は本当に節約できるの!?

 

では、次に気になるのが何かというと、クールクーのランニングコストになるでしょう。いわゆるクスパというやつですね(笑)

 

いくらクールクーが水を少なだけ使えるといっても、その代わりに水道代や電気代がかかりすぎては、一般企業ならともかく、一般家庭には不向きともいう事になりかねません。ただ、実際には以下の様にクールクーを一般家庭に設置した場合は・・・

 

 

この様にサーバー自体は、ボトル型のウォーターサーバーの方が安いのですが、何よりも注目したいのはクールクーの水代です。1リットル当たり0.3円なので、仮にですが月に60リットル使っても18円という事です。これは正直なところ、本当に安くいお手軽な価格だといえます。

 

18円というと、駄菓子屋で買う何でもないお菓子と同じくらいの金額で、毎月水が使えるという事です。これは配達などが必要なボトル型のウォーターサーバーでは、決して実現ができない内容なのではないかと思います。

 

そして、何よりクールクーのコスパを最大限に活用出できるのが、従業員を多く抱える中小企業です。クールクーは水が使いたい放題です。ですから、従業員が多いのにボトル型だとすぐになくなってしまい、コストがかかるという企業にはもってこいです。事実」、以下のような統計もあります(・∀・)b

 

 

仮にですが30人規模の企業がクールクーをフルに利用した場合、月に36万円ほどの節約になる事もあるのです。ですから、クールクーは水を使えば使う程、そのコスパが実感できるという訳です。家庭だけでなく、企業にも愛用されている方が多いのです。

 

ちなみにですが、クールクーに申し込む方の多くが、すでにボトル型のウォーターサーバーをすでに利用している方だといいます。ボトルの交換がないだけでなく、節約になるというのはすでにボトル型のウォーターサーバーを使用している方でも魅力的に感じているのです。

 

 

▼次世代型のウォーターサーバー▼

クール・クー【Coolqoo】

 

 

クールクーの設置方法を動画付きで解説

 

さっそく私の家庭や職場でも、クールクーを取り入れてみようかなと考える方もいると思います。ですが、クールクーは水道管から分離するから設置が大変なのではないか??とか、私の家は賃貸だから無理にいじれないのでは??などと不安に思う方もいるかと思います。

 

そこで、クールクーの設置について以下に動画を用意したので参考にしてください(・∀・)b

 

クールクーの設置方法

※動画再生時に多少の音声が流れます※

 

動画だけだと、忘れがちになると思うので、以下にも説明を付けておきます。見ても分かるでしょうが簡単な6ステップで30分程度の簡単な設置で完了します。そして、壁などに穴などをあけるような大掛かりな工事はないので賃貸でも大丈夫という事です。

 

 

クールクーの設置手順の大まかな流れ!!

 

@まず設置場所を決めます!
水道の近くでなくても対応可能です。この事例ではキッチンに置くこととしました。

 

A水道管の場所をチェック!
最寄りの水道管を探して、状態を確認します。ほぼどんな家もオフィスも、上記のような水道管ですよね。

 

B水道管にパイプを連結!
家の水道管はどこも拡張が簡単にでき、穴を開けたり復旧工事が複雑になることはありません。

 

C水道管からパイプを延長します
水道管との連結が終わったら、パイプをつなげていく作業にうつります。

 

D延長パイプを綺麗に配置
なるべく壁添、天井などを経て、水道パイプが目立たないように整備して設置場所まで張り巡らせます。

 

ECoolQooと結合
設置希望場所までパイプをつなぎ、CoolQooと結合したら工事は完了!もう美味しい水が楽しめます。

 

 

こんな感じです。そして私が調べてみると水道が近くにないという方がいる様なので、その疑問についても調べてみました。以下には企業の場合と一般家庭の場合でまとめておいたので参考にして下さい!

 

クールクーの設置場所近くに水道がない場合は!?

 

【一般家庭の場合】
クールクーと水道管が遠い場合でも、天井を這わせたりパイプを隠す資材をつかい、綺麗に仕上げさせていただきます。子供やペットが走り回ってパイプをひっかけることもありません。設置にかかる費用は通常の範囲内であればいずれの場合でも同額です。

 

【中小企業の場合】
延長パイプが届く場所であれば、どこでもCoolQooを設置し稼働させることができます。距離がとても長くなる場合は「サブタンク方式」という連結方法を用いて、安全にウォーターサーバーを稼働させることができます。設置にかかる費用は通常の範囲内であればいずれ場合も同額です。(極端に遠い場合や構造上の問題がある場合、設置可否の相談をする場合も稀にあるという事です。)

 

 

▼次世代型のウォーターサーバー▼

クール・クー【Coolqoo】

 

 

クールクーはヤマダ電機でも契約できるのか!?

 

 

ではさっそく、クールクーを契約しようと考えた時に、皆さんならどこから購入する事を考えるでしょうか??

 

やはり多くの方は量販店などに取り扱いがあるのではないかと思う事でしょう。実際に私もクールクーを契約しようと考えた時は量販店にあるのではと思いま調べてみました。実際にネットでクールクーと検索すると「クールクー ヤマダ電機」というキーワードが出るので、近所のヤマダ電機の店員に尋ねてみました!

 

するとですが、ヤマダ電機の店員さんは「うちでクールクーという商品の契約はできないです!」という事でした(。´・ω・)?

 

なんで、ネットでクールクーと検索すると必ずヤマダ電機というキーワードが出てくるので私も不思議でしょうがなかったので、更にクールクーのメーカーにも訪ねてみたのです。ですが、やはりクールクーのメーカーからも以下の様に・・・

 

 

クールクーの購入は結局のところ公式サイトでしかできないことが分かりました。ネットでクールクーと検索するとヤマダ電機と出てくるのは、クールークーの事をあまり知らない方が、「ヤマダ電機で契約できるのかな!?」と興味本位で検索したのが理由の様でした。

 

ですから、これからクールクーの契約を考える方は、以下の内容を参考にしてください(・∀・)b

 

 

▼次世代型のウォーターサーバー▼

クール・クー【Coolqoo】

 

 

クールクーの購入プランを詳しくチェック!!

 

クールクーは公式サイトから簡単に申し込むことができます。公式サイトには「床置タイプ」、「卓上タイプ」更が選べます。この記事ではあえて、床置タイプ」の画像のみ載せておきます。

 


 

⇒ クールクーの契約が簡単にできる公式サイトを確認したい時は、こちらから!!

 

 

上記の様に自分の個人情報を記入するだけで簡単にできるので、何も心配はないかと思います。ですが、簡単に申し込みができるあまり、あまり安易な気持ちで申し込みされる事だけは避けた方が良いと思います。なぜかと言うと・・・。

 

 

申し込み後、設置日が決定してからのキャンセルについては申込撤回料10,000(税別)が発生するので注意してください。通販サイトにありがちな事ですが、申し込みが簡単なのでネットの情報だけで、安易に申し込みされる方がいます。

 

ですが、クールクーはボトル型のウォーターサーバーよりも設置が手間ですし、設置業者さんの手配も必要です。ですから、設置日が決まってからのキャンセルだけはしない様にしたいところです。ドタキャンは社会人として、しない方が良いという事でしょうね(苦笑)

 

 

▼次世代型のウォーターサーバー▼

クール・クー【Coolqoo】

 

 

クールクーを購入しようか迷っている方へ送る言葉!!

 

 

ここまでクールクーについて色々説明が長くなりましたが、もしここまであなたがここまで目を通してくれているのであれば、少なからずクールクーについて興味があるからだと思います。クールクーは次世代型のノンボトルウォーターサーバーです。まだまだ知らない方も多くいます。

 

実際に私もクールクーをしてから購入するまでには数カ月かかりました。本当に大丈夫なのかなと何度も頭をよぎりました。もしかしたら、設置したととに、後悔したりしないだろうか?やっぱりボトル型のウォーターサーバーの方が良いのでは?なんて事ばかり考えていました。

 

ですが、今ではクールクーを思い切って使ってみて大正解だったと感じています。もしですが、クールクーを設置すると以下のようなことが起こる事を、この記事を見ているみさんも想像してください(´∀`*)ウフフ

 

  • クールクーのおかげで、従来のボトル詰め替えの手間がなくなった!!
  • 水代が気になり、飲料水しか利用できなかったのが使い放題!!
  • 水の安全性が高いので赤ちゃんにも安心して使える!!
  • 天然水がペットに良くないと知り、クールクーに切り替えて安心です!!
  • 料理にクールクーの水を好きなだけ使えるので、家事がしやすいです!!
  • 会社にクールクーを設置ししたら、コストが30万円以上も浮いた!!
  • クールクーのおかげで、水に対したの意識が変わってきた気がする!!

 

などなど、クールクーを使用した方の多くは、そのメリットを実感しています。私としても、引っ越しなどの理由などがない限りはクールクーを使うべきだとおみます。逆に言うと、クールクーを使わない理由は何もないと思うくらいです(笑)

 

もしですが、更にクールクーを知りたい時は、以下から公式サイトを確認できます。ぜひ、この記事がみさんの生活の向上に役立てば、私としてもこれ以上にない喜びと思っています。長々とした説明になりましたが、読んでいただきありがとうございました(#^^#)

 

 

▼次世代型のウォーターサーバー▼

クール・クー【Coolqoo】

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
更新履歴